POCKETALK - Tokyo Speed Wi-Fi - Pocket Wifi Rental
操作方法
POKETALK  ¥800/日(税別)

Wifiルーターの商品名

「POCKETALK(ポケトーク)」は世界60言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイスです。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。
言葉が通じることで、より海外旅行を楽しめたり、ちょっとした表現を知りたいときなど、幅広く活用できます。
ポケトークが
あれば
クラウドで正確な翻訳を実現。2つの言語を選んで双方向で翻訳!

詳しくは、→の動画で接続方法をご紹介!

<注意>
Wifiの接続などのデータ通信が必須となっております。単体でのレンタル時には必ずお持ちの通信機器を利用してください。データ通信ができない状況だとご利用ができません。ご注意ください。

POCKETALK 対応言語一覧表
「POCKETALK(ポケトーク)」は世界50言語以上に対応しています。詳しくは、こちらの一覧表をご覧ください。 ※上記は一部です。詳しくは、こちら
POCKETALK W 簡単操作方法

システム言語を英語、日本語、中国語簡体字、韓国語、などから選ぶ

①左上の「三」を押してください。
②システム言語(System language)をタッチしてください。
③言語を選んで、右上の「OK」を押してください。

初代ポケトーク→を動画でご紹介!

Wifiに接続

①左上の「三」を押してください。
②「WiFi」をタッチしてください。
③OFFになっていたら、右側の●をタッチしてOnにしてください。WiFiのSSIDが表示されます。選んでください。
④パスワードの入力画面になります。キーボードで入力してください。
⑤「接続済み」であれば完了です。左上の「<」を押してください。
⑥「保存済み」であれば入力ミスの可能性が高いです。もう一度入力してください。

初代ポケトークのWifi接続方法→

翻訳をする言語を設定

①変更したい左右どちらかの国の言語をタッチします。
②言語の一覧表が表示します。スワイプとタッチで選んでください。「OK」をタッチします。
③ホーム画面になります。選んだ言語になっていることを確認してください。

初代ポケトークの言語変更の操作→

翻訳

①自分が話す言語の●ボタン長押します。 ②「ピコ」と音が鳴ります。画面にそのまま話しかけてください。話し終えたらボタンから指をはなしてください。
選んだもうひとつの言語に自動で翻訳されます。

初代ポケトークの翻訳方法は→

一度翻訳した履歴を使う

10,000件の履歴を端末上で参照・再生できます。
①画面上の翻訳履歴から再生したいものをスワイプで選びます。
②タッチすると再生します。

翻訳履歴を履歴の使い方→

音量を変更する

 左上の「三」を押してください。

 設定の画面が表示されます。

中央部分に音量のバーがあります。

 バーを指で選んで押したまま左右に動かしてください。

「ピコ」という音で音量が確認できます。

 ちょうど良い場所で指を離してください。

初代POCKETALKの商品マニュアルはこちらからご覧になれます

モバイルバッテリー ¥100/日(税別)

モバイルバッテリー

5000mAh  PANASONIC製
品番 QE-AL201

予備のモバイルバッテリー
USBケーブルを差し込むだけでモバイルWiFiルーターなどの充電ができる携帯バッテリーをオプションでレンタルいただけます。
モバイルバッテリー自体も充電式なので、使い切りではなく、何度でもお使いいただくことができます。付属ケーブルを利用すればスマートフォンなど他の機器も充電可能です。

USB A型出力端子が2ポートあります。どちらもご利用できます。
合計で1.8Aまで出力可能です。

モバイルバッテリーの充電の仕方

電源プラグが内蔵しています。
そのままコンセントに差し込んでください。

発行表示部分が点灯し充電を開始いたします。
充電が完了すると消灯いたします。(約4時間で満充電)

モバイルバッテリーの商品マニュアルはこちらからご覧になれます